2010年04月01日

遮断棒折れ阪和線14本運休(産経新聞)

 25日午前7時5分ごろ、大阪府和泉市尾井町のJR阪和線信太山−北信太駅間の踏切で、遮断棒が折れているのを通行人が見つけ、110番通報。府警から連絡を受けたJR西日本は、係員が遮断棒の修復を終えるまでの約30分間、踏切を通過する電車に徐行運転させた。この影響で、上下線合わせて計14本が運休、計43本が最大15分遅れ、約2万人に影響した。

<無理心中>車内に練炭、母親と6歳長男死亡 三重・志摩(毎日新聞)
<鳩山首相>「亀井案、基本に調整」郵政改革で意向(毎日新聞)
債務残高GDP比を最終目標=4段階で財政健全化−国家戦略室の素案判明(時事通信)
参院選公約に「国民の声」反映=4月からタウンミーティング−民主(時事通信)
懲戒処分は757人=09年の国家公務員−人事院(時事通信)
posted by カシマ ヒロコ at 17:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。