2010年06月16日

菅政権 「荒井戦略相」の対応に追われる(毎日新聞)

 菅政権は9日午前、新内閣発足早々に荒井聡国家戦略相の事務所費問題が発覚したことから、対応に追われた。「政治とカネ」の問題で退陣に追い込まれた鳩山前政権からのイメージチェンジを掲げ、クリーンさや透明性を前面に打ち出した直後だけに、対応を誤れば新政権にとって痛手となる可能性がある。

【写真特集】管内閣の顔ぶれ▽国家戦略・消費者担当相 荒井聡

 首相官邸では同日午前10時から臨時閣議が開かれたが、荒井氏は記者団がいる首相官邸の表玄関には姿を現さず、別の入り口から入った。荒井氏は臨時閣議終了後も首相官邸に残っており、対応を協議しているとみられる。

 荒井氏に代わり民主党の細野豪志幹事長代理が急きょ記者団の取材に応じ、一部報道は「事実と異なる」と問題はないとの見解を示した。細野氏は「荒井氏本人は閣僚で忙しい。党としてチェックする責任があるので説明した」と語ったが、透明性を強調している菅政権だけに、荒井氏本人が説明しないことに批判が出るのは必至とみられる。

 党幹部は「党の方で引き取っているが、(事務所の)実体はあったと聞いている。大きな問題にはならないと思う」と語った。

【関連ニュース】
<関連記事>菅内閣:発足 国家戦略相に荒井氏就任、札幌の後援会エール
<関連記事>菅内閣:消費者担当は荒井氏、少子化担当は玄葉氏が兼務
<関連記事>荒井戦略相:知人宅を「主たる事務所」に 活動実態なく

菅内閣 平均年齢59歳、最年少は42歳 再任11人、安定重視(産経新聞)
元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
<町村元官房長官>衆院北海道5区補選に出馬へ(毎日新聞)
来年のセンター試験1月15、16日に実施(産経新聞)
「殺人起訴で傷害致死認定」確定へ 水戸地検、控訴断念(産経新聞)
posted by カシマ ヒロコ at 17:50| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

<鳩山内閣>総辞職 各閣僚から無念の声や反省の弁相次ぐ(毎日新聞)

 鳩山内閣が総辞職した4日午前、各閣僚は最後の閣議後会見に臨み、8カ月半という短期間で幕切れとなったことに無念の声や反省の弁が相次いだ。平野博文官房長官は記者会見で「国民の大きな期待をいただきながら、首相を退陣に至らしめたことは官房長官、もっぱら私の不徳の致すところで改めて責任を痛感している」と陳謝した。

 枝野幸男行政刷新担当相も「政治は結果責任なので、力が及ばなかったことは反省する」と述べた。仙谷由人国家戦略担当相は「首相、(小沢一郎前)幹事長の政治とカネの問題が大きな壁となって、その制約で、国会運営がなされなければならなかったことが一番(首相)本人もつらいことだったと思うし、我々にとっても残念なことだ」と語った。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に取り組んだ北沢俊美防衛相は「極めて充実した8カ月だったが、困難な道のりだった」と指摘。閣議後に後継の民主党代表に有力視される菅直人副総理兼財務相に言葉をかけ、「日米合意をしっかり堅持していただくように」と要請したことを明らかにした。

 国民新党代表の亀井静香金融・郵政担当相は閣議後、首相に「連立協議にもとづいて誠心誠意、積極的に政策を進められたことに感謝する」と伝えた。【横田愛】

【関連ニュース】
民主代表選:菅内閣4日発足 「非小沢」相次ぎ支持
民主代表選:4日に組閣の方針確認 民主党
民主代表選:4日にも新内閣誕生 菅氏有力、枝野氏ら支持
鳩山首相退陣:「幹事長にも身を引いてもらいたい」
鳩山首相退陣:挫折から光明を

国の調査班が現地入り=終息受け、感染経路など探る―口蹄疫(時事通信)
第33鉄 個室じゃなくても楽しいよ! 豪華寝台特急トワイライトエクスプレス(Business Media 誠)
<パラグライダー墜落>60歳代の男性死亡 利根川河川敷(毎日新聞)
両陛下、戦没船員追悼式に=神奈川(時事通信)
【小鳩退場】邦夫氏「耐え難い」 「兄弟新党も」(産経新聞)
posted by カシマ ヒロコ at 20:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

<転落>ホテルの見晴らし台崩れ7人重軽傷 山梨・富士吉田(毎日新聞)

 17日午後4時45分ごろ、山梨県富士吉田市上吉田の「ホテル鐘山苑」日本庭園にある木製の見晴らし台(高さ約3メートル)が突然崩れ、台上にいた客の男女7人が地上に転落した。県警富士吉田署によると、うち2人が左足や顔の骨を折り重傷、残る5人は軽傷。

 富士五湖消防本部によると、負傷した男女は40〜80代。ホテルによると、見晴らし台は10年ほど前に設置された。広さ約16平方メートルの台上で宿泊客に甘酒を提供するサービスをしており、負傷した7人も甘酒を飲んでいるところだったという。事故直後、ホテルの従業員が119番した。

 同ホテルは山中湖や河口湖などに近く、71年創業。10万平方メートルの敷地のうち約8万平方メートルが日本庭園となっている。【水脇友輔】

“唯一無二”のチェロ、無事戻る 作家の藤谷治さん「安心した」(産経新聞)
外国人ハイエース盗、部品輸出の貿易会社社長ら逮捕へ(産経新聞)
<殺人>48歳主婦が死亡 三男が行方不明に 兵庫・明石(毎日新聞)
三原じゅん子、女優引退宣言 谷亮子を挑発「二足のわらじは無理」(スポーツ報知)
<地ビール>人気再び 若い世代、ワインのように(毎日新聞)
posted by カシマ ヒロコ at 18:15| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。